最新情報

2019.11.7 現場進行状況ブログ

風景を望む住宅、基礎工程【Project KA】


薄手のコートから厚手のコートへと羽織物も変わるシーズン、北海道札幌は晩秋へと差し掛かってきました。





工事進行中の札幌市内、風景を望む住宅は基礎工事が進み、木造工事がスタートしています。









杭工事が行われ、基礎配筋検査、









そして型枠検査。札幌版次世代基準スタンダードレベルに対応する今仕様は、基礎断熱は内・外、合わせて押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種b175㎜、しっかりと施工いただきます。









床下もコンクリート下全面を断熱。 押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種b50㎜









基礎全景、基礎断熱にて地面周りからの熱の出入りを少なく、土に直接内部が接する部分が無いよう、 魔法瓶のように足元を包みます。









大工さんが入り土台敷から木造工程がスタート。





メッシュシート越しに透けて見える近景の森、遠景の山並みの風景がスッと抜けて行き気持ちがよいです。LDKからの風景になります。





施工は株式会社アシスト企画様によります。


back to a list

建築無料相談