最新情報

2014.2.1 現場進行状況ブログ

札幌の住宅の現場状況 02/01 外壁の板金が張り上がりました。


札幌市の現場は大分進んで、2月末前後予定の完成に向けて進んでいます。





今日は朝から電気屋さんの電話、「ダウンライトの気密ボックスが、梁があるため取り付けできないのですが…」





さっそく現場へ向かい、大工の棟梁と相談しながら、いくつかのパターンの中でどれがより良いか(光がどのように落ちて、かつ空間に付属する物として邪魔せず美しいか…)携帯でネットを開いてダウンライトの配光を眺めながら一つの答えを出し、一旦事務所に戻るも……





いや、こちらが主の空間だからやはり…メンテナンスを考えると…などなどまた一悩み。





どうしても納得できず午後からもう一度現場へ行きようやくより良い場所に決定。





どう転んでも通常の使用上はもちろん問題ないのですが、お客さんの生活を想像し、よりベターなのは何か、照明に限らず全ての事を考えて決めていきます。落ち着く場所が当たり前のように決まっていてすんなり決まる物もあれば、今日のように転がる場合もありながらすべての物事を決めていきます。





今回の施工会社はコーユー創建さん、前事務所からの本当にペーペーの中のペーペーの頃からの10年来のお付き合い、「富谷さんの仕事だから」と相見積でしたがほかの業者さんも良い金額を出してくれた中で、頑張って仕事を受けて頂きました。





相変わらず棟梁をはじめとした大工さんの腕が良く、色々相談しながら施工を進めて頂いています。





image




板金は熊谷板金さん。難易度が格別高い素材を使用しているわけではないですが、打合せからレベル高く、流石に職人さん一人一人まで意志が浸透して、綺麗に納めてくれます。
今回設計では外壁材はガルバリウムカラー鋼板の小波鉄板葺きと縦平葺きの組み合わせ。全体は黒系ですが、エントランス周りとその他一部だけ植栽の計画に合わせて白い板金としています。





image




オーナー様のご厚意により、今後住宅をお考えの予定の方・設計事務所の住宅にちょっと興味がるよ、という方向けにささやかですが見学の機会を作ることできそうです。





追ってブログにてもお知らせしますが、事前にお名前・ご連絡先とを、





info@tomiya-a.com





若しくはフェイスブックメッセージ





までメールをいただけますと、オープンできる日程と地図を近くなったらこちらからお送り致します、お気軽にお申し込みくださいませ。





日程は2月末~3月前半あたりになると思います。


back to a list

建築無料相談