最新情報

2020.5.31 現場進行状況

札幌市の二世帯住宅、配筋検査/RC打設立ち合い


札幌市内で進行中の完全分離型二世帯住宅は、基礎工事が進行中。

土地探しからご相談いただいたこちらでは、購入前にこちらで取得した近隣調査データを基に杭無しの「直接基礎」で建築できそうか?と見越していました。
購入された後、実際の地質調査でもしっかりとした支持層が確認でき杭無しで「無事」OKの判定。
杭も土地代に含まれるようなものですのですからね、想定通りでクライアント様と共に胸をなでおろし設計を進めました。土地探しから参加させて頂くと設計事務所のそのあたりもノウハウも利用いただけますね。

今回は基礎配筋の検査、そして型枠工事後の基礎コンクリート打設の立ち合い。
しっかりと施工いただいています。
配筋検査は施工後に、第3者機関(瑕疵担保保険による)も検査を行うので、さらに設計事務所も設計通り工事が行われているのかを監理としてチェックしますので、2重にチェックしていることになります。コンクリートで隠れてしまいますが建物の礎となる大事な部分です。
今基礎の断熱では、基礎立ち上がり両面に押出法ポリスチレンフォーム断熱材を打ち込んでいます。

二世帯住宅では一般に、世帯を1階・2階で分割する場合と、縦に分割し横並びに世帯を並べる場合がありますが、今回は後者。どちらも利点ありますが、後者の方が、より世帯間の音を伝えにくいというメリットがあります。

二世帯だと世帯間の音の問題は付いて回りますので、世帯縦に分割、そして設備も完全分離型とすると、より各世帯のプライバシーに配慮できる造りになります。

両世帯1階リビングということもあり、平面的に大きい基礎です。

施工は株式会社アシスト企画様によります。





















——————————————————————————–

【建築相談のご案内】

設計事務所での家づくり・建物づくりをお考えの方を対象に、無料相談を開催しています。
「家づくりをしようと思っているが何から始めたらよい?」・「設計事務所の家づくりってどんなもの?」・「まず一度話だけでも聞いてみたい」という方にお勧めです。

<開催予定日>

■6月6日(土)10時~ 〇
日(土)14時~ 〇

月7日(日)10時~ 〇
日(日)14時~ 〇


その他日程、平日も対応可能ですのでご相談ください。
希望日時・連絡先を記載の上、以下お問い合わせフォームよりご予約下さい。
オンラインでのご相談も可能です。





富谷洋介建築設計へのお問い合わせはこちら

back to a list

建築無料相談